サッカー日本vsシンガポール戦の日程とテレビ放送!キックオフ時間は

サッカー「2018FIFAワールドカップ ロシア アジア2次予選」が始まりますね。
日本の初戦はシンガポールです。

japan2-500x333
画像:サッカーキング

日本代表といえば、先日行われた「キリンチャレンジカップ2015」では
対戦相手のイラク代表に4-0と快勝しました。

日本中がハリルホジッチ監督率いる日本代表が強くなったなぁ~と思ったでしょう。
その一方で「イラク代表のコンデションが悪すぎ」って声も。

セルジオ越後さんも、かなり憤慨していましたね。

シンガポール代表は、どうなんでしょう。
今回のシンガポール戦、ホームとアウェイが急きょ試合会場が変更となったのですよね。

スポンサーリンク
広告336×280

日程と会場は

日時:2015年6月16日(火)19時30分キックオフ
会場:埼玉スタジアム2002

⇒アクセス(埼玉スタジアムHP)


埼玉スタジアム2002(ストリートビュー)

この日程なら家でゆっくりと試合を楽しめそうです。

テレビ放送は

地上波
テレビ朝日系列 19時00分~21時37分

BS放送
NHK BS1 18時40分~

この時間は帰宅途中っていう人も多いはず。

そんな人には、
日本Vsシンガポール戦 速報サイト
Sportsnavi

観戦イベントなどもあるようです。

最近ではスポーツ居酒屋のようなところで観戦する人も多いですね。
みんなで観れば喜びも2倍3倍です^^

過去の戦績は

2015年6月のFIFAランキングによると日本代表は52位
シンガポール代表は154位です。

日本代表Vsシンガポール代表戦は2004年のドイツワールドカップ予選以来。
過去の対戦成績は日本の20勝3敗1分け。
1979年以降、日本代表は負けていませんね。

ランキング、過去の戦績を見ても日本代表が負けるはずはない。

シンガポール代表戦は楽勝ムードですね^^

↓練習風景にも余裕を感じます。
CHTjpkpUEAEKHAz

画像:日本代表、シンガポール戦へ練習
さらに会場変更でこんなことも予想されます。

会場変更で日本代表が有利に

今回の日本代表Vsシンガポール代表戦は、シンガポールで行われるはずでした。
日本代表にとってはアウェー戦となるはずでした。

ところが、シンガポールでは6月に「東南アジア競技大会」も開催。

ワールドカップ予選Vs日本代表戦に使うはずだったナショナルスタジアムが使用できなくなってしまったそうです。
こういった大イベントってあらかじめわかっているはずだと思うのですが・・・。

しかし、そのおかげで、
会場変更で日本代表が有利になったのは一目瞭然ですね。

↓会場変更後の日本代表の予定

6月11日 国際親善試合(ホーム)
6月16日 W杯予選 シンガポール戦(ホーム)

11月12日 W杯予選 シンガポール戦(アウェイ)
11月17日 W杯予選 カンボジア戦(アウェイ)
出典:アジアサッカー研究所

移動が少なくなったので日本代表メンバーの疲労は最小限で済みそうです。

まとめ

シンガポール戦はハリルホジッチ監督就任後、初の公式戦なんですよね。
絶対に負けられない戦いってワケですね。

今の日本代表メンバーなら問題ないでしょう。

しかし、考えてみるとロシアワールドカップって2018年。あと3年後なんですね。
長い戦いの始まりです。

シンガポール戦を3日後に迎える6月13日は本田圭佑の29歳の誕生日。
ワールドカップの頃は32歳。岡崎慎司、長友佑都もそう。
長谷部誠は彼らより2歳年上。

ゴールキーパーの川島はさらに1つ年上です。
彼らにとって最後のワールドカップとなるでしょうね。

頑張って欲しいですね。

追記

2015年11月にシンガポール代表とアウェーで対戦。
日本vsシンガポール戦11月日程とキックオフ時間やテレビ放送情報【サッカーW杯】

スポンサーリンク
広告336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告336×280