サッカーU-22日本代表メンバー!コスタリカ戦キックオフ時間とテレビ放送は

サッカーU-22日本代表VSコスタリカ代表戦いよいよですね。

今回対戦するU-22コスタリカ代表ってどれくらい強いのでしょう。
U-22コスタリカ代表は過去に3回オリンピックに出場しています。

ちなみにA代表の方では2014年の6月に対戦しました。
結果、日本代表が3-1と勝利。

しかし、その後行われたワールドカップブラジル大会で、
コスタリカ代表はベスト8まで進出し、世界中を驚かせました。

コスタリカ代表は強いのです。
U-22コスタリカ代表もきっと強いはず。

一方の我らがU-22日本代表、2015年の戦績は5戦して全勝。
でも戦った相手は格下と言っていい。

ほんとうに強い相手、U-22コスタリカ代表とどこまで戦えるのか・・・。
注目の試合がいよいよ始まります。

スポンサーリンク
広告336×280

コスタリカ戦 キックオフ時間とテレビ中継

U-22日本代表vs U-22コスタリカ代表

2015/7/1(水)19:00 キックオフ
宮城/ユアテックスタジアム仙台

テレビ中継

テレビ朝日系
18:53~放送

解説
松木安太郎、中山雅史

U-22日本代表 メンバー

監督
手倉森 誠

GK
櫛引 政敏 【18】清水エスパルス
牲川 歩見 【1】ジュビロ磐田
山田 元気 【21】京都サンガF.C.(初)

DF
櫛引 一紀【15】コンサドーレ札幌(初)
亀川 諒史【6】アビスパ福岡
伊東 幸敏【2】鹿島アントラーズ(初)
奈良 竜樹【23】FC東京
川口 尚紀【17】アルビレックス新潟
岩波 拓也【4】ヴィッセル神戸
植田 直通【5】鹿島アントラーズ
高橋 壮也【22】サンフレッチェ広島(初)

MF
遠藤 航【3】湘南ベルマーレ
矢島 慎也【12】ファジアーノ岡山
野津田 岳人【8】サンフレッチェ広島
喜田 拓也【13】横浜F・マリノス
中島 翔哉 【10】FC東京
前田 直輝 【11】松本山雅FC(初)
井手口 陽介 【20】ガンバ大阪
大島 僚太【7】川崎フロンターレ

FW
金森 健志【14】アビスパ福岡
豊川 雄太【19】鹿島アントラーズ
浅野 拓磨 【16】サンフレッチェ広島
鈴木 武蔵【9】アルビレックス新潟
オナイウ 阿道【24】ジェフユナイテッド千葉

※【】内は背番号
※※(初)は初選出

U-22日本代表 注目選手は

サッカーってA代表メンバーなら知っているけれどね。
その他のJリーグ選手なんてよくわからないっていうのが本音。
ましてやU-22メンバーとなると・・・。

U-22日本代表、ネットの注目の選手は

MF 遠藤航
遠藤 航
画像JFA.JP

チームの軸となるのが、キャプテンを務める遠藤航(湘南)。手倉森誠監督の信頼も厚く、中盤の底での積極的なボール奪取が持ち味。
出典:LEGENDS STADIAM

FW 鈴木武蔵
鈴木武蔵

FW 浅野拓磨
浅野拓磨
画像JFA.JP

「どんな相手に対しても武器になるのはスピード。その点で“良いタレント”が出てきている」と指揮官は語ったが、“良いタレント”の代表格が、アルビレックス新潟の鈴木武蔵や、5月にA代表の候補キャンプに呼ばれたサンフレッチェ広島の浅野拓磨だろう。
出典:SOCCER KING

FW オナイウ阿道
オナイウ阿道
画像JFA.JP

U22秘密兵器オナイウ阿道
高校3年時の全国総体では、当時179センチと決して長身ではない中、180センチ超のGKが手を伸ばした上からヘディングシュートをたたき込んだ伝説を持つ
出典:日刊スポーツ

彼らが次の日本代表メンバーとなって、2022 FIFAワールドカップを目指し戦っていくんだろうね。
今からチェックしておこうっと^^。

まとめ

今、サッカーで盛り上がっているのは女子サッカー。
なでしこジャパン。

一方の男子サッカー、A代表の方は先日のシンガポール戦でまさかのドロー。

そんな理由からでしょうか”ワールドカップ”って検索をすると
先に出てくるのは女子サッカーの方です。

U-22日本代表VSコスタリカ戦をテレビ中継するテレビ朝日のHPも
「なでしこの躍進に続け」だって。

日本男子としては、ちょっと悔しいです。
同じ男性として、もっと男子サッカーを盛り上げてほしい。

U-22日本代表、別の意味でもコスタリカ戦は負けることの出来ない戦いですよ^^

テレビの前でU-22日本代表を応援です。
頑張れ!U-22日本代表!!

スポンサーリンク
広告336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告336×280