激辛グルメ祭り2015日程とメニュー混雑は必至!周辺駐車場情報

「激辛グルメ祭り2015」が開催。

2015gekikara_logo_final
激辛グルメ祭りHP

”辛い”ものが好きって人は結構いるけれど”激辛”好きはそれほどいないって思います。
だからこんなお祭り「特定の人しか楽しめないじゃん」って考えてしまいます。

「激辛グルメ祭り」が始まったのは2013年。今年2015年で第3回目の開催となるそう。
年々、お祭りの規模はパワーアップ、来場者数も増え続けかなり好評のようですね。

実は日本の”激辛ファン”って、かなりの人数がいるのでは?
激辛グルメを紹介したブログもたくさんあるしね。

「激辛グルメ祭り」では、激辛ビギナーが楽しめるような工夫もされているようです。
もしかして「激辛グルメ祭り」で”激辛”に目覚めてしまった人もいるのかも。

”激辛グルメ”ってなんだか気になる。
話のタネに・・・そんな気分で「激辛グルメ祭り2015」行って見てもいい^^

スポンサーリンク
広告336×280

激辛グルメ祭り2015日程と入場料は

日程

1st Round

2015年9月2日(水)~7日(月)

2nd Round

2015年9月9日(水)~15日(火)

3rd Round

2015年9月17日(木)~23日(水)

開催時間

11:30~21:00

入場料

無料(飲食は有料)

激辛グルメ祭りは3ラウンド制で合計20日間に渡って開催。

各ラウンドごとに出店するお店が変わるっていうのが来場者を飽きさせない工夫でしょう。
しかも入場料は無料。

これなら何度でも行きたくなってしまいます。

会場と周辺駐車場

「激辛グルメ祭り2015」の開催場所は新宿区立大久保公園。
公園内に特設会場が設けられます。

アクセス

西武新宿線「西武新宿」駅から徒歩3分
JR・小田急線・京王線「新宿」駅から徒歩8分

専用の駐車場は設けられていません。

車で来場する方は最寄り駅周辺の駐車場をチェックしておきましょう。
西武新宿周辺の駐車場

2015年は21店舗 気になるお店は

2015年は世界8カ国から21のお店が出店するそうです。
初出店は10店舗。

1st Round

  • 日本ラーメン 蒙古タンメン中本
  • カリーライス専門店 エチオピア
  • 四川料理 京華樓
  • 中国料理 陳家私菜
  • ベトナム料理 ヴェトナム・アリス
  • とうがらし料理専門店 赤い壺
  • 韓国料理 プングム TAK CAFE
  • エチオピア料理 サファリ
  • 餃子 宇都宮餃子館

2nd Round

  • 日本ラーメン 蒙古タンメン中本
  • カリーライス専門店 エチオピア
  • 四川料理 京華樓
  • 中国料理 陳家私菜
  • ベトナム料理 BANH XEO SAI GON
  • タイ料理 ソウルフードバンコク
  • 韓国料理 ヌルンジ
  • インド料理 サフラン池袋 幻のインド料理
  • マレーシア料理 馬来風光美食

3rd Round 

  • 日本ラーメン 蒙古タンメン中本
  • 四川料理 京華樓
  • 中国料理 福満園 別館
  • ベトナム料理 フォーハノイ
  • 韓国料理 幸永
  • インド料理 インドレストラン マンダラ
  • メキシコ料理 FONDA DE LA MADRUGADA
  • タイ料理 バーン キラオ
  • 日本うどん 武蔵野うどん 藤原

各店舗の詳しいメニューは激辛グルメ祭りHPでチェックしましょう。

出店店舗の中からいくつかの話題のお店を紹介すると

蒙古タンメン中本ー1~3rd Roundに出店-

2014年は「冷し辛ソーラーメン」が好評だったようだけれど、それ以上に店長の中本さんが人気。
彼を目当てにお祭りに来た人もいた?ようです。

四川料理 京華樓ー2014年人気ナンバー1ー

ここも1~3rd Roundに毎回出店。
やはり本場の四川麻婆豆腐 は大人気のようですね。


ガッツリと食べたい人向きかも。

サフラン池袋 幻のインド料理
初出店。注目は「世界一辛いカレー」
辛さはタバスコの441倍、辛さは想像できないです。

お店では注文した人の1割しか完食出来ないそうですよ。

しかもギネスにの認定されたカレーなんだそうです。

混雑は必至、空いている時間は

「激辛グルメ祭り2015」の混雑具合も気になりますね。

2013年は全9店舗11日間の開催で約7万人、2014年は全17店舗15日間の開催で約10万人の激辛グルメファンが来場、2015年は全21店舗20日間の開催で14万人の来場を見込んでいます。
出展:@Press

昨年の様子

↓混雑する入場ゲート
img_63993_3

↓食券売り場にも行列
img_63993_5

↓賑わう客席の様子
img_63993_6
img_63993_7
画像は@Pressより引用

昨年参加した人のブログやツイッターなどを調べてみると
初日と最終日、週末、そして夜7時以降は特に混雑していたようです。

また食券売り場も混雑が集中してしまうようですが、あらかじめ「食券前売券」をセブン-イレブンで購入しておけば並ばなくて済むようです。

まとめ

個人的には辛いものは好きだけれど”激辛”は苦手です。

でもそういった人にも食べやすいように辛さを調整してくれるお店もあるようですね。

”辛い”だけではなく”おいしい”。
そうでなければ14万人なんて集まらないでしょう。

我が家から新宿まではちょっと遠いけれど、開催期間中にぜひ行ってみたいですね。
そうしたら”激辛グルメ”ファンになってしまうかも。

スポンサーリンク
広告336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告336×280