野球「プレミア12」日本代表2015試合日程とテレビ放送時間は

「プレミア12」がいよいよ開幕!

この記事を書いている現在、日本のプロ野球ではクライマックスシリーズが始まったばかり。

「プレミア12」の認知度、盛り上がりは今一つのようです。

私の周囲では「プレミア12」のことを知っていた人はわずかでした。

やはり日本シリーズが終わらないことには仕方がないでしょうね。

でも、日本シリーズが終わったらすぐにプレミア12が始まりますね。

「WBSC世界野球プレミア12」日本戦の日程とテレビ放送、時間などチェックしておきましょう。

スポンサーリンク
広告336×280

WBSC世界野球プレミア12とは

「WBSC世界野球プレミア12」とは野球の世界ランキング上位12カ国が対戦する国際大会。

最新のWBSC野球ランキングは以下の通り。

1位:日本
2位:アメリカ合衆国
3位:キューバ
4位:チャイニーズ・タイペイ
5位:オランダ
6位:ドミニカ共和国
7位:カナダ
8位:韓国
9位:プエルトリコ
10位:ベネズエラ
11位:イタリア
12位:メキシコ

この12カ国で野球の世界一を決めましょうという大会です。

今年2015年が第1回目となる大会。
日本と台湾で共同開催です。

プレミア12 日程と会場は

大会日程

2015年11月8日(日)~21日(土) 
9日間で全38試合を予定しています。

会場

日本(開幕戦・札幌ドーム、準決勝以降・東京ドーム)
台湾(1次ラウンド・準々決勝)

日本戦日程とテレビ放送、時間は

1次ラウンド日程とテレビ放送

1次ラウンドでは12カ国がグループAとグループBに別れ総当り方式で対戦。
日本は「グループB」です。

11月8日(日)19:00 vs韓国 (テレビ朝日系列)

11月11日(水)18:00 vsメキシコ (テレビ朝日系列)

11月12日(木)18:00 vsドミニカ共和国 (TBS系列)

11月14日(土)18:00 vsアメリカ (テレビ朝日系列)

11月15日(日)18:00 vsベネズエラ (TBS系列)

開幕戦、日本vs韓国戦は札幌ドームで開催。
1次ラウンドその他の試合は台湾の球場で行われます。

決勝トーナメント日程とテレビ放送

1次ラウンド上位4チームが決勝トーナメント進出。

準々決勝(TBS系列)

11月16日(月)時間未定

準決勝(TBS系列でどちらかを放送予定)

11月19日(木)19:00

11月20日(金)19:00

決勝・3位決定戦(テレビ朝日系列)

11月21日(土)13:00 3位決定戦

11月21日(土)19:00 決勝

WBSC世界野球プレミア12試合日程【侍ジャパンオフィシャルサイト】

1次ラウンド、決勝トーナメントととも、詳しいテレビ放送時間は未定です。
分かり次第このブログでもお伝えしたいと思います。

11月21日の決勝戦は日本戦を観たいものです。

もし決勝戦がアメリカvsオランダ戦だったら、韓国vsキューバ戦だったら・・・。
たぶんテレビ放送を観ないだろうな~。

まとめ

そう考えると、日本代表が背負ったものは大きいですね。
日本代表、侍ジャパンは大丈夫なのでしょうか。

日本シリーズが第7戦までいけば11月1日(日)。
それから1週間後にプレミア12の開幕戦。

プレミア12に選ばれた選手たちもいい緊張感を持って試合に挑めると思います。
しかも開幕戦の相手は日本のライバル、韓国。

ここは絶対に勝利してほしいですねぇ。

頑張れ!侍ジャパン。応援しています。

【関連記事】
野球「プレミア12」とは?WBCとの違いと日程、そして優勝予想は

【プレミア12】日本vsアメリカ代表!日程とテレビ放送時間メジャーリーガー出場しない理由は

スポンサーリンク
広告336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告336×280