さいたま国際マラソン日程とコース!交通規制とバス運行状況は

第1回さいたま国際マラソンが開催。

埼玉県民としてはこんな大きなイベントが県内で開かれることは喜ばしいこと。
しかし、当日の道路の混雑状況も心配です。

大規模な交通規制が行われるのでしょうね。

また、さいたま国際マラソンが開催される地域のバスの利用者は多い。
当日は日曜。出かけるため最寄りの駅までバスに乗るって人もいるはずです。

さいたま国際マラソン開催当日の交通規制やバス運行状況などについて調べてみました。

スポンサーリンク
広告336×280

さいたま国際マラソン 日程とコースは

日程

2015年11月15日(日)

スタート:午前9時10分
フィニッシュ:午後1時40分

コース

さいたま国際マラソンは1.5km~3kmを走る短距離の部と42.195kmのフルマラソンの部に分かれています。

短距離コースはさいたまスーパーアリーナ周辺を回るコース。

フルマラソンはさいたまスーパーアリーナを出発。

国道17号線を浦和方面に向かい途中、国道463号線(新見沼大橋有料道路)を走り国道4号線方面へ。

国道4号線手前(神明町)で折返しとなります。

さいたま国際フルマラソンコーズ

詳細⇒さいたま国際マラソン公式HP【コース・会場案内】

さいたま国際マラソン 交通規制情報

「さいたま国際マラソン」は今年から開催される大会。
しかも2016年のリオデジャネイロオリンピックの女子マラソン代表選手の選考を兼ねています。

当日の混雑状況は予想がつきませんね。

当日の道路交通規制をまとめてみると

区間(コース) 道路名 規制時間
さいたまスーパーアリーナ周辺道路 6:00~16:00
けやき広場~新都心(南) 西大通り 8:40~11:30
新都心(南)~たつみ通り 県道さいたま北袋線
国道17号
8:40~10:25
たつみ通り~鈴谷小学校(東) 国道17号
埼大通り
8:40~10:40
鈴谷小学校(東)~常盤7丁目 県道さいたま
鴻巣線バイパス
8:40~10:55
常盤7丁目~本太坂下 国道463号線バイパス 9:00~11:05
本太坂下~花月北 国道463号線バイパス 9:00~13:40
花月北~中尾陸橋下 国道463号線バイパス 9:00~13:30
中尾陸橋下~山崎 第2産業道路 9:00~11:40
中尾陸橋下~芝原1丁目 国道463号線バイパス 9:00~13:30
芝原1丁目~鶴巻陸橋(西) 国道463号線バイパス 9:00~13:20
鶴巻陸橋(西)~埼玉スタジアム
~釣上
国道463号線バイパス
さいたま市道
9:40~13:05
釣上~神明町(北) 国道463号線バイパス 9:40~12:55
駒場運動公園~本太中学校前 産業道路 10:40~13:40
本太中学校前~北浦和駅東口 元町通り
旧中山道
10:40~13:45
北浦和駅東口~大原陸橋(東) 旧中山道 10:40~13:50
大原陸橋(東)~上木崎 旧中山道 10:40~13:55
上木崎~新都心(東) 旧中山道 10:40~14:00
新都心(東)~上落合 旧中山道
吉敷町ガード
10:40~14:05
上落合~八幡通り 国道17号 10:40~14:10

詳しい交通規制情報やスーパーアリーナ周辺の交通規制詳細は
さいたま国際マラソン公式HP【交通規制】

また東北自動車道では浦和ICが9:40~13:05頃までの間、上り出口から国道463号への乗り入れができません。

首都高でも

  • 新都心上り入口
  • 閉鎖時間:6:00~16:00

  • 新都心下り出口
  • 閉鎖時間:8:40~11:30

となっています。

高速道路の乗り入れが出来ないって意外に気が付かないかも。

当日はマラソン大会で道路が混雑するから高速道路を使ってさいたま脱出を考えている人は注意を!

バス運行情報は

さいたま市内では主に国際興業バス、東武バス、西武バスが運行しています。

さいたま国際マラソン当日はどのバス会社も大幅に運休や迂回運行、起終点の変更があります。

バス利用の方は各バス会社のHPで事前に確認しましょう。

国際興業バス

東武バス

西武バス

まとめ

さいたま国際マラソンが行われる日は、車の迂回のため周辺道路にも影響が出そうですね。

国道17号線、国道122号線、国道4号線は特に注意をした方が良いでしょう。

つまり埼玉県民がよく使用する道路がすべて混雑してしまうって考えたほうがいいかも。

国際的なマラソン大会って大変なのですね。

「さいたま国際マラソン」は、日本テレビ系やテレビ埼玉で放送。
当日は混雑を気にせずテレビでマラソン観戦をしようと思います^^

スポンサーリンク
広告336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告336×280