「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」台湾編!映画公開日やルートと成功失敗予想

テレビ東京「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」が映画化。

タイトルは「ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE」

まさか!まさか!!まさか!!!

ビックリですね。

映画化の発表があったとはいえ情報は少ない。

わかっているのが舞台が台湾ということと、マドンナが三船美佳さんということぐらい。

そこで、いち「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」ファンとして情報をリサーチ。

映画公開日までご紹介したいと思います。

また今回の「路線バス乗り継ぎの旅」の成功・失敗を予想してみたいと思います。

スポンサーリンク
広告336×280

映画公開日はいつ

まず気になるのは映画の公開日でしょうか。

公式ページによると「2016年春 全国ロードショー!」とのこと。

詳しい公開日が分かり次第<追記>にてお伝えします。

映画化にネットの声は

今回の「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」映画化についてネットの声は意外にキビシイようです。

テレビのスペシャル版で十分だと思うんだが…

日本だから面白いのに海外って…

ここは映画用にスペシャルマドンナ用意しないと・・

出典:YAHOO!ニュース コメントより

否定的なコメントが目立ちます。

私自身もこの番組は、ゆっくりとビールでも飲みながら見たい番組です。

バス旅ルートは台湾縦断か

映画は初の海外ロケ。舞台は台湾。

気になるルートは

台北から本島最南端の岬にあるガランビ灯台までを縦断した。
出典:デイリースポーツオンライン

ただ縦断するってわけではなくチェックポイントもあると思います。

台湾の広さは日本の九州とほぼ同じなのだそうです。

3泊4日で台湾縦断。

普通なら成功できそうですが・・・。

台湾の路線バス事情は

「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」、成功の鍵を握るのが路線がつながっているかどうか。
台湾の路線バス事情ってどうなっているのでしょう。

■台北市内の交通
・市内路線バス
200を越える路線があり、市民の重要な足。台北で生活する人でさえも利用路線以外わからないから乗らないというほど複雑なので、利用する際は『公車路線導遊』などガイドブックを活用しましょう。
出典:阪急交通社HP 台湾観光ガイド

今回の出発地と思われる台北。市内路線バスは充足しているもかなり複雑そうです。
言葉がわからない台湾でこれはイタイ。

前回テレビで放送した「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」第21弾のときも大阪府堺市を出発。

しかし、大阪府内のバス路線があまりに複雑でなかなか前に進むことが出来ませんでした。

成功か失敗か?

今回のバス旅は今年9月後半に行われたようですね。

台湾ロケ2日目に台風21号が直撃。バスの運行停止や、言葉の壁とも悪戦苦闘し、3人は番組史上最大の危機に見舞われる。
出典:映画.com

台風21号は28日夜に台湾に上陸し29日未明にかけて台湾を縦断。
上陸後、最大瞬間風速68.4メートルを観測したそうです。

↓台風21号
Dujuan_2015-09-28_0450Z
画像:ウィキペディア

3日目、一行は朝からバスが全便運休となる大ピンチに陥ったそう。

これだけ考えればゴールは出来ない。失敗って思いたくなりますね。
でも、映画化するほどだからスッキリさせて欲しい。

希望をこめて成功!でしょう。

まとめ

正直なところ、お正月スペシャルとしてこの番組を観たかったですね。

しかし決まってしまったものは仕方がない。

2016年春まで楽しみに待ちたいと思います。

映画の方も必ず観に行きます。

その時は、このブログで感想などを書いてみたいと思いますね。

スポンサーリンク
広告336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告336×280