全豪オープンテニス2016日程やテレビ放送!優勝予想と賞金はいくらもらえる

2016年の全豪オープンテニスがいよいよ開催ですね。
今年最初のグランドスラム、やはり気になるのは錦織圭選手でしょう。

2015年は、全豪オープンと全仏オープンでベスト8に進出。
世界ランキング4位まで上りましたが後半はケガなどに苦しみやや失速。

2014年の全米オープンからの期待を込めていた分、ファンとしてはもの足りなさを感じた1年でした。

2016年の活躍にに期待しましょう。

全豪オープンテニス2016の日程や会場、テレビ放送などについてご紹介します。

スポンサーリンク
広告336×280

全豪オープン2016 日程と会場

日程

2016年1月18日(月)~1月31日(日)

会場

開催国はオーストラリア、メルボンです。

会場はメルボルンパーク(全26コート)

  • ロッド・レーバー・アリーナ(センターコート)
  • ハイセンス・アリーナ(準センターコート)
  • マーガレット・コート・アリーナ

日本とオーストラリアの時差は2時間。
日本のほうが2時間遅れています。

ほとんど時差がないので日本でテレビ観戦するにはとても有り難い大会ですね。

テレビ放送と時間

テレビ放送はWOWOWとNHK総合で放送。

WOWOWはすべて生中継で放送。

詳しい放送スケジュール等はWOWOWの特設ページで日程などをチェックしましょう。

WOWOW 全豪オープンテニス2016

ちなみに1月18日(月)の放送「男女シングルス1回戦」は無料で観ることが出来ます。

NHK総合は残念ながら録画です。
連日午前0:10~放送です。

ウィキペディアによると

原則としてミッドナイトチャンネル枠での録画中継となるが、錦織圭など日本人注目選手が出場する場合、生中継を実施している
出典:ウィキペディア

錦織圭選手の試合は生中継となるかもしれませんね。
こちらもチェックしておきましょう。

NHK sports online

全豪オープン2016ドローは

全豪オープン2016のドロー(トーナメント表)は、まだ発表されていませんね。
錦織圭選手の1回戦の相手も気になります。

発表され次第このブログでもご紹介したいと思います。

<追記>

ドローと1回戦対戦相手が決定しました。

コチラの記事で紹介しています。
よろしければお読みください。

【錦織圭】全豪オープンテニス2016ドローと1回戦対戦相手は

全豪オープンテニス賞金はいくら

テニスの4大大会の優勝賞金ってすごい高額なんですよね。
全豪オープンテニスも年々賞金額を増額。

2015年は賞金総額が4000万豪ドル(約39億円)

男女シングルスの優勝賞金が310万豪ドル(約2億9000万円)
準優勝の賞金は155万豪ドル(約1億4500万円)

ちなみに全豪オープンテニスは出場をしただけで賞金はもらえます。
1回戦敗退で3万4500豪ドル(約335万円)

もちろん勝ち続けることで賞金の額は上がります。

昨年(2015年)錦織圭選手はベスト8まで勝ち進みました。
手にした賞金は34万豪ドル(約3186万円)

すごいですねぇ。

全豪オープン2016優勝予想は

全豪オープン2016優勝本命はやはりノバク・ジョコビッチ選手でしょう。

最新のテニス男子世界ランキング(2015年12月28日)によると

1位:ノバク・ジョコビッチ(16585ポイント)
2位:アンディ・マリー(8945ポイント)
3位:ロジャー・フェデラー(8265ポイント)
4位:スタン・バブリンカ(6865ポイント)
5位:ラファエル・ナダル(5230ポイント)

と、2位以下をポイントで圧倒。

しかも、ジョコビッチ選手は過去10年(2006年~2015年)の全豪オープン大会で5回優勝を決めています。

あまりに強すぎるからね。
↓こんな映像も^^

ジョコビッチ選手は強いのだから他のグランドスラムでもそうなんだろうって思います。

ノバク・ジョコビッチ選手の過去10年のグランドスラム大会の優勝回数を調べてみると
ウィンブルドンが3回、全米オープンが2回、全仏オープンに至っては優勝なしなんですよね。

ノバク・ジョコビッチ選手と全豪オープンの相性はとても良いようです。

もちろん日本人として錦織圭選手の優勝も期待しています。

錦織圭選手にとっても全豪オープンは相性が抜群のようです。

過去の全豪オープン通算成績は16勝5敗(全仏オープン8勝5敗、ウィンブルドン8勝7敗、全米オープン13勝7敗)

しかも2012年と2015年大会ではベスト8まで進出しています。

もっと詳しく見てみると

2011年:3回戦進出
2012年:ベスト8
2013年:4回戦進出
2014年:4回戦進出
2015年:ベスト8

もう一息と言ったところ。

まとめ

昨年は錦織圭選手が再びグランドスラムの決勝戦のコートに立つことを期待しました。
特に8月の全米オープンの1回戦敗退はファンとしてはショックな出来事。

調べてみると錦織圭選手の1回戦敗退は1年半振りなのだそうです。

錦織圭選手は1月3日から始まる「ブリスベン国際2016」に参戦。
ここで勢いをつけて全豪オープンに挑んで欲しいですね。

怪我が無いよう気をつけて。
期待しています^^

スポンサーリンク
広告336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告336×280