【錦織圭】全豪オープンテニス2016ドローと1回戦対戦相手は

2016年最初のグランドスラムとなる全豪オープンテニスがいよいよ開催。

ドロー・組み合わせが発表されました。

錦織圭選手の1回戦の対戦相手も決定。

どうやら1回戦は突破となりそうですよ。

錦織圭選手といえば、今年初めにオーストラリアで開催されたブリスベン国際に出場。
ランキングをひとつ上げていますね。

2016年は幸先が良さそうです。

全豪オープンテニス2016ドロー・組み合わせと錦織圭選手の1回戦対戦相手などについてご紹介します。

スポンサーリンク
広告336×280

全豪オープンテニス2016日程

期間は2016年1月18日(月)~1月31日(日)まで。

オーストラリア・メルボンで2週間にわたり開催されます。

詳しい日程やテレビ放送などコチラで書いています。
よろしければ読んでみてくださいね。
全豪オープンテニス2016日程やテレビ放送!優勝予想と賞金はいくらもらえる

ドロー・組み合わせが決定!

全豪オープンテニス2016の組み合わせが決定しました。
全豪オープン2016トーナメント表【WOWOW Tennis Online】

ドロー表を見てみると錦織圭選手のランキングが7位にアップしていますね。
そこは喜ばしいことです。

しかし今大会は錦織圭選手にとって厳しい全豪オープンとなるようです。
↓こんな記事が出ていました。

錦織にとって今大会は厳しい組合せとなっており、シード勢が順当に勝ち進んだ場合、3回戦で第26シードのG・ガルシア=ロペス(スペイン)、4回戦では第9シードのJW・ツォンガ(フランス)か第17シードのB・ペール(フランス)と対戦する。さらにベスト8へ進出しても、準々決勝で第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)と対戦する可能性が高い。
出典:tennis365.net

しかし、とりあえずは1回戦ですね。

昨年の全米オープンのような結果にだけはなって欲しくないです。

1回戦対戦相手は

錦織圭選手の1回戦対戦相手はフィリップ・コールシュライバー選手。

1983年10月生まれ。33歳。
身長178cm。体重70kg。

ドイツの人です。

P.コールシュライバー選手の現在の世界ランキングは34位。
最高ランキングは16位(2012年7月)

2015年の全豪オープンは2回戦まで進出。

錦織圭選手とP.コールシュライバー選手は初対戦。

昨年末に行われたIPTLで二人は同じジャパン・ウォリアーズでチームを組んでいました。
ある意味、手の内は知られているかも知れませんね。

P.コールシュライバー選手のプロフィールだけを見ると錦織選手の1回戦負けはなさそうです。

しかし、安心は出来ない。

P.コールシュライバー選手は過去6回ツアータイトルを獲得。
ランキング34位は、ノーシードの参加者の中ではもっともランキングが高い。

歴戦の猛者といったところでしょうか。

1回戦 日程とテレビ放送時間は

錦織圭選手とP.コールシュライバー選手の1回戦は

1月18日(月)朝9時~(日本時間)開始予定。

準センターコートとなるハイセンス・アリーナで行われます。

テレビ放送は

WOWOWプライム
午前8時30分~

NHK Eテレ
午前9時~

WOWOWは全豪オープン第1日目は無料放送となっています。

試合開始が月曜の午前中というのが残念ですが、仕事をしながら応援します。

まとめ

錦織圭選手にとって2016年の全豪オープンは厳しい戦いになる。
そんな声が多いようです。

しかし、2012年と2015年はベスト8。
2013年、2014年は4回戦進出。

ここ数年は、他の大会と比べて相性のいい大会でもあるようです。

錦織圭選手の2回戦進出に期待しましょう^^

スポンサーリンク
広告336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告336×280