WBC2017キューバ戦!日程やテレビ放送時間と注目メンバーは【1次ラウンド】

WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)2017がいよいよ開幕!
日本代表・侍ジャパンの初戦の対戦相手はキューバ代表です。

キューバにとって野球は国技のようなスポーツって聞いたことがありますよね。
メジャーリーガーを多数輩出した国。日本代表にとって初戦から厳しい戦いになりそう。

WBC2017日本vsキューバ戦の試合日程やテレビ放送時間、キューバ代表との過去の戦績などをご紹介します。

WBC2017の概要を紹介すると、開催日程は2017年3月7日(火)~22日(水)まで。
世界から選ばれた16ヵ国で対戦。

1次ラウンド→2次ラウンド→決勝ラウンドと進みます。

1次ラウンド、2次ラウンドは4チームによる総当たり戦方式。
それぞれのラウンドの上位2チームが次のラウンドへ。

決勝ラウンドは4チームが優勝をかけトーナメント方式で戦います。
まずは1次ラウンド初戦が大切です。

スポンサーリンク
広告336×280

WBC2017 日本vsキューバ戦 日程とテレビ放送時間

1次ラウンドは2017年3月7日(火)~3月11日(土)まで。

日本はキューバ、中国、オーストラリアと1次ラウンドを戦います。

日本の初戦はキューバ代表ですね。
日程とテレビ放送は以下のようになっています。

日程:2017年3月7日(火)19:00~
会場:東京ドーム
テレビ放送局:TBS系列

関東ローカル:ごご6時~6時30分
全国ネット:ごご6時30分~10時

野球をテレビ観戦するにはちょうどよい時間帯ですね。

日本vsキューバ戦の過去戦績は

キューバにとって野球は国技のようなもの。
とにかく強いってイメージですよね。

しかし、日本も野球大国。

野球の世界ランキングというものがあって最新のものによると、
第1位が日本。キューバは第5位なんですね。

日本代表とキューバ代表の過去の戦績を観てみると、

WBC2006
決勝ラウンド
○日本10-6キューバ●

優勝国:日本

WBC2009
第2ラウンド

○日本6-0キューバ●
○日本5-0キューバ●

優勝国:日本
決勝で韓国に勝ち優勝

WBC2013
第1ラウンド
●日本3-6キューバ○

北京オリンピック(2008年)
予選リーグ
●日本2-4キューバ○

2015侍ジャパンマッチ

第1戦
○日本2-0キューバ●

第2戦
○日本3-1キューバ●

意外にも日本代表・侍ジャパンの方が多く勝ち星を挙げていました。
侍ジャパンはキューバに強いのですねー。

キューバ代表メンバーと注目選手は

キューバの代表メンバーと注目選手をご紹介します。

WBC2017の代表メンバーは

投手

  • フレディ・アルバレス
  • ブラディミール・バノス
  • ラザロ・ブランコ
  • ノエルビス・エンテンサ
  • ホセ・アンヘル・ガルシア
  • ブラディミール・ガルシア
  • ミゲル・ラエラ
  • レアンドロ・マルティネス
  • ライデル・マルティネス
  • リバン・モイネロ
  • アライン・サンチェス
  • ヨスバニ・トーレス
  • ヨアンニ・イエラ

捕手

  • ヨスバニ・アラルコン
  • フランク・モレホン
  • オスバルド・バスケス

内野手

  • ギジェルモ・アビレス
  • アレクサンデル・アヤラ
  • カルロス・ベニテス
  • ジェファーソン・デルガド
  • アルフレド・デスパイネ
  • ユリスベス・グラシアル
  • ヨルダン・マンドゥレイ
  • ウィリアム・サーベドラ

外野手

  • フレデリク・セペダ
  • ヨアルキス・セスペデス
  • ビクトル・メサ
  • ロエル・サントス

キューバ代表メンバーは国内のベテラン選手を中心に構成されているようです。
残念ながらメジャーリーガーはいないようです。

正直、キューバ代表メンバーを見てもわかりませんね^^
よほど野球の好きな(しかも海外の)人しかわかりませんよね。

今回のWBCキューバ代表メンバーで話題になっている選手はこの2人のようです。

フレデリク・セペタ外野手

画像:フレデリク・セペダ-Wikipedia-

1980年4月8日生(36歳)
身長:178cm
体重:93kg

右投げでスイッチヒッター。

キューバの国内リーグのガジョス・デ・サンクティ・スピリトゥスに所属。

WBCは4大会連続出場。
前回2013の大会では4番を務めています。

2014年から15年まで日本に来日し読売ジャイアンツでプレー。
鳴り物入りで入団しましたが活躍はできませんでした。

アルフレド・デスパイネ外野手

画像:アルフレド・デスパイネ-Wikipedia-
1986年6月17日生(30歳)
身長:175cm
体重:110kg

右投右打。

大リーグ公式サイトではデスパイネ選手を「前回大会で6試合で3本塁打8打点を記録した」と注目選手の一人に挙げています。

デスパイネ選手も2014年から16年まで日本の千葉ロッテマリーンズでプレー。
2017年からは福岡ソフトバンクホークスでプレーするそうですね。

まとめ

過去の対キューバ戦を見ると日本に分があり、侍ジャパンの初戦は勝ちと予想します。
ここを糧べWBC2017の第1ラウンド突破は確実でしょう。

とは言え、もちろん侮ることはできません。

また逆に初戦キューバ戦で敗退となると2次ラウンド進出はあぶないでしょう。

チャンピオンフラッグの奪回をかけた侍ジャパンの初戦。
張り切ってテレビの前で応援です!!

【関連記事】

WBC2017優勝賞金はいくらもらえるの

WBC2017韓国戦!日程やテレビ放送時間と注目メンバーは

WBC2017オーストラリア戦!日程やテレビ放送時間と注目メンバーは【1次ラウンド】

WBC2017中国戦!日程やテレビ放送時間と注目メンバーは【1次ラウンド】

WBC2017日本代表戦!全試合日程やテレビ放送と時間は

スポンサーリンク
広告336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告336×280