ひよっこ(第1週)あらすじと視聴率や感想は【NHK朝ドラ】

2017年前期のNHK朝ドラ「ひよっこ」がいよいよ始まりますね。

前作「べっぴんさん」は、放送前から不安視する声が少なくなかった。
しかし「ひよっこ」には期待の声が多い。

そんな風に感じていますが、どうでしょう。

「ひよっこ」の第1週のあらすじをサクッとまとめてみました。

また、視聴率や観た人の感想などをまとめてご紹介します。

スポンサーリンク
広告336×280

ひよっこ 第1週のあらすじは

第1週「お父ちゃんが帰ってくる!」

東京オリンピックが目前に迫る昭和39(1964)年。
茨城県北西部の奥茨城村。

主人公は高校3年生の谷田部みね子。

谷田部家は、父・実と母・美代子、祖父・茂、妹のちよ子、弟の進の6人暮らし。

農業をして生活していますが、父は不作の年に作った借金を返すために東京に出稼ぎに出ています。

同級生たちが卒業後に東京での就職が決まる中、みね子は村に残り農業で暮らしていこうと考えています。

田んぼの稲刈りのために、父の帰りを待つ谷田部家。

谷田部家に父が働く東京の工事現場で事故が起きたというニュースが流れてきます。

そんな家族の心配を知らない父・実。

帰郷前に洋食屋「すずふり亭」に入り、そこで働く人たちとの出会いをします。

実は店主の鈴子と東京に来て初めて心を開いて話せたと感じ感動します。

そして、谷田部家に久しぶりに父が帰ってきます。

父がそろった楽しい家族団らん。
その夜、みね子は谷田部家の苦しい家計のことを知ります。

ひよっこ 第1週は登場人物の紹介と背景といったところでしょう。

観た人の感想は

ひよっこ第1話が放送されました。

ネットの感想を集めてみると

「ああ、これぞ朝ドラ。」
「5キロ太った有村架純ちゃんが可愛い」
「テンポが良くて笑える」
「ぐいぐい引き込まれて15分があっというまでした。」

というものから、

「可もなく不可もなし」
「普段通りの朝ドラって感じ」
「 田舎から東京へ、こればっかり」

等々。

観る人によって違うのはどんなものにもつきものです。

そして意外にも増田明美さんのナレーションが好評だったようです。

「おはようございます。増田明美です」と自己紹介から始まったナレーション。
斬新で、いきなりつかまれてしまった視聴者は多いと思います。

また桑田佳祐さんの主題歌は素晴らしくオープニングの映像も観ていて楽しい。

ひよっこ第1話は概ね好評とみてよいでしょう。

私も増田明美さんのナレーションにつかまれ、有村架純ちゃんの健康的な丸顔にほっこりし、テンポ良いドラマに引き込まれてしまいました。

しかし、これから主人公・みね子と谷田部家に待ち受けるもの-(父の失踪やみね子の就職など)を考えると、少し悲しい気分になってしまいます。

第1週 視聴率まとめ

ひよっこ第1話の視聴率が発表されました。

    

視聴率
1 19.50%
2 18.80%
3 19.70%
4 19.40%
5 18.80%
6 20.10%
平均 19.40%

第1話:19.5%

ひよっこ第1話は20%を割ってしまいました。
この結果は意外でした。

放送前から話題の作品だっただけにビックリです。

過去のNHK朝ドラの初回視聴率を観てみると以下の通り。

「純と愛」(12年後期):19.8%
「あまちゃん」(13年前期):20.1%
「ごちそうさん」(13年後期):22.0%
「花子とアン」(14年前期):21.8%
「マッサン」(14年後期):21.8%
「まれ」(15年前期):21.2%
「あさが来た」(15年後期):21.2%
「とと姉ちゃん」(16年前期):22.6%
「べっぴんさん」(16年後期):21.6%

久々の20.0%割れとなっています。

べっぴんさん最終回の視聴率を引きずってしまったのでしょうか。

初回視聴率が低いとはいえ、あの平均視聴率27.0%の「あまちゃん」も第1回目は20.1%とそれほど高くない数字。

2回目以降に期待です。

【追記】

実は「ひよっこ」の第1回目の視聴率は20%を超えていたそうです。

3日にスタートしたNHK連続テレビ小説『ひよっこ』の初回総合視聴率が24.7%だったことが12日、わかった。

総合視聴率とは、リアルタイム視聴率とタイムシフト試聴率(録画機器などで放送後7日以内の視聴率から重複を差し引く)の合計。リアルタイム視聴率は19.5%、タイムシフト試聴率は6.9%で、総合視聴率が24.7%となった。

引用:ORICON NEWS

私も「ひよっこ」を毎日録画をして観てます。

第2話:18.8%

「ひよっこ」第2話も大台に届かず。
苦しい船出となってしまったようです。

第3話:19.7%

第3話目も・・・。
「ひよっこ」面白いんだけどなぁ~。

第4話:19.7%
 
第4話目も大台に乗らず。
最近では、有村架純ちゃんの髪形や茨城弁の使い方がおかしい等々の意見も。

第5話:18.8%

第6話:20.1%
第6話でついに大台の20%越え。
ホッとしました。

ひよっこ 日程と放送時間

ひよっこの日程と放送時間は以下の通りです。

放送日程

2017年4月3日(月)〜9月30日(土) 全156回

放送チャンネルと時間

NHK 総合(月〜土)
午前8時〜8時15分
午後0時45分〜1時【再放送】

NHK BSプレミアム(月〜土)
午前7時30分〜7時45分
午後11時30分~11時45分 【再放送】

(土)午前9時30分〜11時【1週間分再放送】

少しでも早く観たい、見逃してしまったときはBS放送をチェックしましょう。

まとめ

「ひよっこ」のなかにあるキーワード。

”東京オリンピック””金の卵””出稼ぎ”

ある程度の年齢の人には感慨深いものがあると思います。

ヒロインのみね子を演じる有村架純ちゃん。
2013年の朝ドラ「あまちゃん」でブレークし、今では若い子たちの間で大人気の女優さん。

こんなところから考えてみると「ひよっこ」は幅広い世代で観ることができますね。

おじいちゃん、孫が一緒に観て楽しむことが出来る、そんなドラマになりそう。

【関連記事】

ひよっこ原作と岡田惠和さん作品の評判は【NHK朝ドラ】

ひよっこロケ地どこ奥茨城村は高萩市と常陸太田市!【NHK朝ドラ】【NHK朝ドラ】

ひよっこ(第2週)あらすじと視聴率や感想は【NHK朝ドラ】

スポンサーリンク
広告336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告336×280