小出恵介逮捕か!理由と可能性を検証

俳優の小出恵介が未成年の女子高生と飲酒。
さらには不適切な関係と・・・。

もう、ワイドショーで大騒ぎとなっていますね。

しかも、彼の所属事務所が
刑事事件に係る事案」も含んでいると発表。

つまり、事件性があるって言っているんですね。

また、「今回の行為はかなり悪質」と断言する弁護士も。

と、いうことは小出恵介逮捕の可能性も出てきます。

どんな理由で逮捕をされてしまうのか、
その可能性などを調べてみました。

スポンサーリンク
広告336×280

小出恵介逮捕の理由は



引用元:http://www.oricon.co.jp/news/81405/full/

小出恵介と女子高生の出会いは5月9日の深夜近くだったよう。

「9日の夜11時ごろ、知り合いに『小出恵介と飲んでるからおいで』と、ミナミのバーに呼ばれたんです」

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170609-00010000-friday-ent


芸能人に会えると、喜びやってきた女子高生。
バーに到着するや、知人は彼女を「17歳」と紹介

そして、2時間ほどたち、小出恵介と二人だけで
戎橋(えびすばし)近くにあるバーへ移動。

そこで深夜3時ごろまお酒を飲んだあと
女子高生は半ば強引に宿泊先のホテルに連れ込まれたそうです。

その後、彼女は何度も不適切な関係を結ばされたそう。

フライデーされた事態のあらましは、だいたいこんな感じ。

小出恵介と事務所はこの女子高生の言い分を
あらかた認め謝罪と反省をしています。

フライデーされた事態の内容をみると、
小出恵介は女子高生への暴力や脅かしなどは行っていないようです。

また、この女子高生も事態の内容をハッキリと覚えています。
心神喪失や抗拒不能までは至っていないようです。

ということは、小出恵介が刑法で罰まで受けることはなさそう。

彼が逮捕される理由として
考えられるのは大阪府の条例違反でしょうか。

それがこの条例。

二 専ら性的欲望を満足させる目的で、青少年を威迫し、欺き、又は困惑させて、当該青少年に対し性行為又はわいせつな行為を行うこと。

引用元:大阪府青少年健全育成条例


しかし、この大阪府青少年健全育成条例。
ビミョーな言い回しで書かれていますね。

そこが、逮捕の可能性に影響が出てきそうです。

小出恵介逮捕の可能性は


この条例というものは都道府県が、それぞれで違っています。

もし小出恵介が東京でフライデーされていたら
こちらの条例に違反です。

第十八条の六 

何人も、青少年とみだらな性交又は性交類似行為を行つてはならない。

引用元:東京都青少年の健全な育成に関する条例


東京では未成年と不適切な行為をした時点でアウト。
東京は厳しいのです。

ちなみに条例に違反しただけで逮捕になるのって思いますよね。
私も違反した場合、注意されて最悪罰金ぐらいだろうって思っていました。

しかし、法的な強制力がしっかりあるそうです。
違反すれば逮捕もありえるんです。

気を付けましょう。

話を戻して東京都の条例。
もっと厳しく、深夜に未成年者を外に連れ出してもアウトなんです。

第十五条の四 

保護者は、通勤又は通学その他正当な理由がある場合を除き、深夜(午後十一時から翌日午前四時までの時間をいう。以下同じ。)に青少年を外出させないように努めなければならない。

2 何人も、保護者の委託を受け、又は同意を得た場合その他正当な理由がある場合を除き、深夜に青少年を連れ出し、同伴し、又はとどめてはならない。

引用元:東京都青少年の健全な育成に関する条例


一方の大阪。

「青少年を威迫し、欺き、又は困惑させて」とついてます。
ここがビミョーなところのようです。

ここのところを証明できるかが、逮捕のカギとなるようですが、
難しいみたいですね。

小出恵介逮捕の可能性は低いと考えられそうです。

今後はこの女子高生と小出恵介側が話し合い
「示談」となるのが大方の見方。

しかし、示談となっても
小出恵介が芸能界に与えた影響は大きすぎです。

復帰はまさに「無期限」となるでしょう。

まとめ


今回の小出恵介の未成年との飲酒と不適切な関係。
彼が「逮捕」される可能性は低いと思われます。

また、フライデーの記事で警察が動くこともないでしょう。

この女子高生が警察に相談すれば別ですが。

一方で、この女子高生の素性がネットで話題になっています。

ネットの情報を信じるなら女性にも問題がありそうです。

とは言え、17歳は17歳。
未成年です。

一方の小出恵介。33歳。
言い訳はできませんよね。

スポンサーリンク
広告336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告336×280