財前直見の元夫・本間欧彦はどんな人?2人の間には子供はいるの

ドラマ・映画・CMでバリバリとご活躍中の財前直見さん。

もう51歳になるのだそうですね。

若いころはとてもお綺麗な方でした。

結婚、離婚もご経験されていますね。

お相手の方はどんな方だったのでしょうか。

お二人の間に子供はいるのでしょうか。

気になることを調べてみました。

スポンサーリンク




元夫は番組プロデューサーの本間欧彦さん



画像:財前直見-Wikipedia-

財前直見さんがご結婚されたのは2003年7月。

当時37歳。

お相手の方は本間欧彦(ほんま おうひこ)さん。

財前直見さんより9歳年上の方です。

本間欧彦さん、一応は一般人ということになっていますがウィキペディアに出ている方です。

元フジテレビジョン編成制作局ドラマ制作センター室長。

現在は北海道文化放送の常務取締役編成局長となっています。

テレビプロデューサーでもあり演出や監督もされています。

財前さんの主演作「スチュワーデス刑事」のプロデュースと演出をしました。


そのドラマがきっかけでお付き合いに発展、結婚に至ったようです。

ちなみに2人の結婚のきっかけとなった「スチュワーデス刑事」

フジテレビで1997年から2006年まで2時間ドラマとして放送。

平均視聴率が19.3%、最高視聴率も23.2%というからなかなかの人気だったのでしょう。

本間欧彦さんは、筒井道隆主演のドラマ「君といた夏」(1994年)、長瀬智也主演の「白線流し」(1996年)などをのプロデュースや演出してます。

若い人たちは知らないと思いますが、50代ぐらいの人に聞くと人気ドラマだったことが分かると思います。

本間さんはフジテレビのヒットメーカーだったのでしょう。

財前直見さんと本間欧彦さんの結婚生活は約9年間で終わりを告げます。

お二人は2012年に離婚。

離婚理由は、すれ違いの生活が原因とされています。

離婚に至っては最終的には裁判となっています。

円満に分かれたと言うわけでもないようですね。

子供はいるの?


財前直見さん、本間欧彦さん、お二人の間には男児(凛太郎君)が一人います。

結婚3年後の2006年に誕生されました。

財前直見さんが40歳の時の子ですね。

当時は高齢出産で話題になったようです。

「ずっと待ちわびておりましたので、喜びもひとしおでございます」

財前さんはそうコメントされました。

子供が生まれてから数年後、二人は別居、そして離婚へと。

離婚後、財前直見さんは息子さんとともに故郷の大分に帰っています。

自分の生まれ育ったところで子供を育てたい。

そんなお気持ちのようです。

現在は豪邸を建て息子さんと二人、仲良く暮らしているそうです。

まとめ


財前直見さんの元夫・本間欧彦さんは現在、北海道勤務。

一方の財前さんは大分県で暮らしています。

別れてしまうとそんなものなのでしょうか。

財前直見さんの仕事の拠点は東京です。

仕事のたびに3時間かけ上京をしてくるのだそう。

「自分が育った環境で子供を育てたい」
「離れている分、お互いを大事に想える」
「一緒に過ごす時間がかけがえのないものになった」


等と語っていますが…

現在、財前さんの息子さんは10歳くらい。

ちょうど母親が恋しくなる時期ですよね。

頑張って育ってください。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク