清水善三 現在は? 錦織圭との意外な接点とは

欽ちゃんバンドのメンバー清水善三さん。
彼を覚えている人は少ないでしょうね。

イケメンだったけれど影が薄かった。

yakusho-yusa

TBS「爆報!THE フライデー」で清水善三さんの現在を教えてくれるそうです。
俳優をやめたあと、行方不明になっているって噂もあったみたい。

現在は、愛媛県で豪邸暮らしをしているのだそうです。
何をされているのでしょう。

そしてテニスの錦織圭くんと清水善三さんには
意外な接点がありました。

スポンサーリンク
広告336×280

欽ちゃんバンドって?

1982年にはじまったTBS「欽ちゃんの週刊欽曜日」。
その番組のメインコーナーがコミックバンド「欽ちゃんバンド」。

SANYO DIGITAL CAMERA

バンドメンバーでミニコントを行ったあと、真剣に演奏。
素人メンバーなので演奏はヘタだったけれど、決まれば拍手。
途中、誰かがミスすればツッコミが入るってパターン。

清水善三さんはエレキギターを担当していたのですよね。

その他のバンドのメンバーは

  • 萩本欽一さん(マリンバ)。
  • 佐藤B作さん(バルブトロンボーン)。
  • 清水由貴子さん(エレクトリック・ピアノ)。
  • 小西博之さん(ドラムス)。
  • 風見しんごさん(ベースギター)。

「欽ちゃんバンド」のメンバーの中で
いちばん影が薄かったのが清水善三さんでした。

欽ちゃん、佐藤B作さん、風見しんごさんの中に入れば
影が薄くなるのも仕方がないですね。

【清水善三さん プロフィール】

清水善三さんは、1959年9月生まれ。現在56歳。
1981年の映画「なんとなく、クリスタル」でデビュー。

2000年頃まで俳優として活躍していましたがフェードアウト。
清水善三 行方不明」って思われていたようです。

俳優を引退後、何をされていたのでしょう。

錦織圭との意外な接点とは

最近になり清水善三さんが話題になりました。
きっかけとなったのはテニスプレイヤーの錦織圭くん。

yjimageUHTDNNI8

2014年の全米オープンテニス。
錦織圭くんはラオニッチを破りベスト8に進出。
日本人男子選手として92年ぶりの快挙。

92年前の1922年大会で、
ベスト8に進出していた日本人プレイヤーが清水善造さん。
清水善三さんのおじいちゃんです。

BwgrIi-CUAA70fu

清水善造さんは世界ランキング4位までランクされたほどの名プレイヤー。
事実を知った「爆報!・・・」のスタッフは飛びついたことでしょう。

清水善三 現在は

そんな祖父を持つ清水善三さん。
彼も中学生になるとテニスを始め高校時代は
シングルスで千葉県大会準優勝するほどの腕前。

でも13歳でテニスを始めるまで
おじいちゃんがテニスの名選手だったことを知らなかったそうです。

現在、清水善三さんは
愛知県新居浜市にある「新居浜インドアテニスクラブ」でコーチをされています。

shimizu-210x300

写真を見るとイケメン俳優だった頃の面影は少なく
おじいちゃん化していまった清水善三さんにビックリでした。

スポンサーリンク
広告336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告336×280