マッサン 北大路欣也が演じた作家の上杉龍之介 モデルは誰

2月9日のNHK朝ドラ「マッサン」に北大路欣也が登場。
役どころはウイスキー好きの自称作家、上杉龍之介。

yjimage

マッサンがついに完成させたウイスキー。
しかし、その味が日本の人々に受け入れてもらえるのか。
不安を感じていたマッサン。

そんなとき現れたのが北大路欣也が扮する作家の上杉龍之介。
無類のウイスキー好きで、マッサンの噂を聞き、
わざわざ北海道まで訪ねて来たのだそうです。

グットタイミングで訪ねてきましたね。

マッサンのウイスキーを飲みうまいと評し、
マッサンに自信を取り戻させた人物なんだよね。

上杉龍之介は新聞にコラムを載せ
マッサンの作ったウイスキーを絶賛。

上杉龍之介は物語の中でキーとなる人物といってもいいかも。
北大路欣也が演じた作家の上杉龍之介にはモデルがいたのでしょうか?

気になりますね^^

スポンサーリンク
広告336×280

作家の上杉龍之介 モデルは誰?

北大路欣也の「マッサン」出演は本人の希望なのだそう。

かつて北大路欣也は北海道工場余市蒸溜所を訪れ
その時、マッサンのモデルとなった竹鶴政孝氏に会ったそうです。

そして朝ドラ「マッサン」が始まり、
2014年の秋ごろ北大路欣也は、無性に出演をしたくなり制作スタッフに懇願。

通りがかりの男でもいいって。

大物俳優、北大路欣也からそこまで言われては
さすがのNHKも断ることは出来ない。

北大路欣也のために、
オリジナルの人物を設定したようですね。

th_jpg北大路欣也

龍之介つながりで
上杉龍之介は芥川龍之介をイメージしたのでは?って
ネットではそんな噂も流れています。

しかし物語では、マッサンが目指したウイスキーが完成したのは
1940(昭和15)年のこと。

芥川龍之介が亡くなったのが1927(昭和2)年。
しかも、芥川龍之介ってお酒が飲めなかったそうです。

上杉龍之介=芥川龍之介は
背景的には無理があるようですね。

そんな理由での北大路欣也の「マッサン」出演。
今後は上杉龍之介の登場は無さそうですね。

でも北大路欣也が演じる上杉龍之介。
いい味を出していました。

スポンサーリンク
広告336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告336×280