通天閣の歌姫 叶麗子(叶れい子)は現在どうしている?

3月22日のフジテレビ「ザ・ノンフィクション」で
叶麗子(かのうれいこ)さんを特集。

叶麗子ってダレ? 叶姉妹の一人?

叶麗子さんといえば、NHKの朝ドラ「ふたりっ子」に登場する
オーロラ輝子のモデルとして話題になった人。

3pNo;R

とは言え、朝ドラ「ふたりっ子」が放送されたのは1996年。
およそ20年前のこと。

現在、叶麗子さんは、人気を再び復活させようと奮闘しているそう。

  • 叶麗子さんって?
  • 叶麗子さんの障害って。
  • 現在は?

調べてみました。

スポンサーリンク
広告336×280

叶麗子さんって?プロフィール

★プロフィール★

本名:石田友紀子
生年月日:1963年3月11日 52歳
出身地:奈良県桜井市
2005年、芸名を「叶れいこ」へ改名。

叶麗子2

叶麗子さんは、高校卒業後に大手百貨店「三越」に就職。

3年間、三越でOLをしていたそうだけれど、21歳の夏、
友人と出かけた盆踊り大会でスカウトされたのだそうです。

叶麗子さんが歌手を目指すことに、もちろん父親は反対。
「芸能界」より「三越」の方がいいに決まっているものね。

3ヶ月かかって父親を説得したのだそうです。
叶麗子さんのお父さんは職人気質の人。
苦渋の決断だったのかも。

叶麗子さん、歌手となったものの順風満帆といかず、
長く苦しいドサ回りの日々。

まだ20代の若き乙女。
もう、歌手をあきらめようと決心。

そして最後のステージ。
そこで叶麗子さんは一人の男性と出会います。

その男性は知人に騙され全財産を失ってしまっていた。
そして自殺まで考えていた。

彼は叶麗子さんの歌を聴き、もう一度頑張ろうを思ったそうです。

叶麗子さんの方も、
その男性に出会ったことで歌手を続けることに・・・。

人生って不思議なものですね。

そして1996年に放送されたNHK朝ドラ「ふたりっ子」。
その中の登場人物の一人、演歌歌手「オーロラ輝子」のモデルとなったことから
叶麗子さんの名は広く知れ渡るようになりました。

しかし朝ドラ「ふたりっ子」が終わると、
叶麗子さんの人気も衰えはじめてしまったようです。

叶麗子さんの障害って

叶麗子さんを検索すると「障害」ってキーワードが出てきますよね。
叶麗子さんは生まれつき「障害」があったのだそうです。

それが原因で足が弱く、いじめられていたそうです。

先天性股関節脱臼と告白しています。

この病気は股関節がずれたり、はずれたりする病気。
女の子に多く、冬に生まれた子供に多いのだそうです。

叶麗子さんは、今でも無理をし過ぎると
病気を悪化させ、杖が必要となってしまうようです。

叶麗子さん 現在は?

叶麗子さんは、今年2015年でメジャーデビュー25周年。
30年前、盆踊りの会場で彼女を見出した松田清一さんと共に
再びのブレイクを目指しているとのこと。

なんか、キャベツや串かつの飾りを頭にのせています^^

まとめ

1996年のNHK朝ドラ「ふたりっ子」は大ヒット。
翌年のNHK紅白歌合戦には、オーロラ輝子(河合美智子)さんが出場。

オーロラ輝子1

叶麗子さんにとっては複雑な気持ちだったのではないでしょうか。
今年、再ブレイクを果たして、NHK紅白歌合戦に出場・・・・。

がんばってほしいです^^

スポンサーリンク
広告336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告336×280