鈴木亮平が「天皇の料理番」で激やせしたダイエット方法は?

俳優の鈴木亮平さんの激やせ画像が公開。
話題になっています。

w600c-e_1686236
画像引用:http://mdpr.jp/news/detail/1480478

鈴木亮平さんが激やせした理由は
4月26日から始まるTBSドラマ「天皇の料理番
その役作りのため20kgも体重を落としたのだそう。

気になるのはそのダイエット方法。

鈴木亮平さん、わずか半年で20kgもの減量って
どんなダイエットをしたのでしょうか。

鈴木亮平さんといえば、朝ドラ「花子とアン」に出演した際も
半年で10kgも体重を落としたそうです。

その一方で映画「変態仮面」や「ガッチャマン」の役作りのため
1年で15kgも体重を増やしてマッチョな肉体を作り上げました。

suzuki02

もしかして鈴木亮平さんって、肉体改造のスペシャリストなのかも。

そんな俳優・鈴木亮平さんのダイエット方法を調べて見ました。

スポンサーリンク
広告336×280

鈴木亮平式ダイエット方法とは?

鈴木亮平さんが20kgも体重を落としたダイエット方法は
明らかになっていません。

今後のトーク番組に出演したときのネタにとって置くためか、
ダイエット本を出版するためかも知れませんね。

鈴木亮平さんは、減量期に筋トレしながら鶏肉ばかりを食べていたという話は有名です。
1年間に鳥のささ身を400羽分食べたこともあるとか。

そして、過去のブログでダイエットについて書いています。

僕はタタキにしたり、ホールトマトと圧力鍋で煮込んだりしてました。でも結局飽きます(笑)量が量ですしね… 減量期はバナナ、玄米、蒸し野菜、胸肉、ピーナッツバターなど食べてました!でも食べるものより時間帯を気にしてました。参考になれば(^_^;)

出典:鈴木亮平 オフィシャルブログ Neutral

なにかすごい独自のノウハウがあるって期待していたのですが、
鈴木亮平さんが行ったのは「運動と食事療法

まさにダイエットの王道ですね。

また、「天皇の料理番」の撮影が終わったあとに食べたいものはと聞かれ、
「食パンと白飯」と答えています。

鈴木亮平さんが行ったのは糖質を制限する「低炭水化物ダイエット」だったのかも。

でも・・・。

鈴木亮平式ダイエットをマネしてはいけない理由

鈴木亮平さんが行ったダイエットは独自の方法のようにも思えますが
彼の趣味はボクシング。

もともと減量方法などの肉体改造のノウハウは持っていたのでしょう。

でも、ダイエット後の鈴木亮平さんの画像をみてわかる通り、
今回、彼がおこなったダイエットは役作りのため。

その役は病弱な雰囲気をつくり上げるためのもの。
健康的なダイエットとはいえない。

そもそも半年で20kgのダイエットなんて、普通の人は決してマネするべきではないでしょう。
低炭水化物ダイエットは効果があるけれど、危険もいっぱいです。

それにしてもドラマ「天皇の料理番」って、主役は佐藤健くんのはず。
「激やせ」の話題でドラマが始まる前から鈴木亮平さんが主役を喰ってしまった感もありますね。

鈴木亮平さんは「天皇の料理番」ではどんな人を演じるのでしょう。

鈴木亮平が演じる秋山周太郎とは

鈴木亮平さんがドラマ「天皇の料理番」で
演じるのは秋山周太郎役。

o0720095413274678462

主人公・秋山篤蔵の兄

幼い頃から優秀で、父親が彼を東京の大学に進学をさせる。
弁護士を目指すが、志半ばにして病に冒されていってしまう。

鈴木亮平さんは、物語にあわせて徐々に減量をしていったのでしょう。
ストイックすぎる・・・。

まとめ

わずか半年で20kgのダイエットに成功した鈴木亮平さん。
英検1級、世界遺産検定1級、ボクシングにトランプマジックと多彩な趣味や特技の持ち主。

ドイツ語もペラペラだそう。

驚異的な肉体改造ばかりクローズアップされているけれど、
見習うべきは鈴木亮平さんの目標達成能力の高さでしょう。

短期間で軽々と目標を達成してしまう。
ぜひ、そのコツを教えてもらいたいです^^

スポンサーリンク
広告336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告336×280