北九州の仮面ライダーがリアルすぎる!正体は…誰?

仮面ライダーが福岡県北九州市周辺で出没中。
話題になっているようです。

しかもこの仮面ライダーはかなりリアル。ガチすぎるって。

Screenshot30-620x239
<北九州の仮面ライダー>

仮面ライダーは、漫画家・石ノ森章太郎が生み出したスーバーヒーロー。
日本の老若男女なら誰でも知っていますよね^^

40代以上のオジサンで仮面ライダーの影響を受けなかった人はいないはず。

EFBC91E58FB7-thumbnail2
<上は本物の仮面ライダー>

仮面ライダーがテレビに登場したのは1971年。

世界征服を狙う悪の組織”ショッカー”に捕まってしまった科学者にして、オートレーサーでもある本郷猛。

彼はショッカーによってバッタの能力をもつ仮面ライダーに改造させられてしまう。
しかし、悪に染まる寸前のところで助けだされ、世界平和のためショッカーと戦い続ける。

そんなストーリーでしたね。

その後、シリーズ化され、数々の仮面ライダーが登場。

最近では「仮面ライダードライブ」ってバイクに乗らない仮面ライダーが出てきているようです。

仮面ライダーって、40年以上も受け継がれてきたヒーローなんです。
すごいって思います。

でも、北九州のリアル仮面ライダーって、

  • 何のために出没しているの?
  • その正体は?

気になります^^

スポンサーリンク
広告336×280

リアル仮面ライダー なぜ出没?

なぜ、なんのためにリアル仮面ライダーは出没しているのか
気になりますよね。

北九州の仮面ライダーの腕には気になる腕章が・・・。
STOP飲酒運転って書いてあります^^

北九州の仮面ライダー

このリアル仮面ライダーはの敵はショッカーではなく飲酒運転。
しかし、これをみて飲酒運転をやめようって気になるだろうか。

でも、一人でもそんな気になったら仮面ライダーになったかいもあるよね。

北九州の仮面ライダーの正体は?

北九州の仮面ライダーの正体は謎ってワケではないよう。
地元ではよく知られているそう。

科学者でもなくオートレーサーでもなく、
熊谷進次郎さん って陶芸家。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
出典:http://www.nishiiyo.jp/fun/people/archives/people11/ganba/

福岡県北九州にある極楽寺ってお寺の住職・福光得真さんが
知る人ぞ知る仮面ライダーマニア。

その住職さんの友人が熊谷進次郎さん。

さすがに住職さんが仮面ライダーに変身するってワケにいかないから
友人の熊谷進次郎さんが変身しているってことでしょうか?

福岡県に行ったら仮面ライダーマニアの住職さんがいる極楽寺を
訪れてみたいです^^

まとめ

北九州の仮面ライダー、千葉ットマンに伊達直人。
たぶん、みんな40代~50代のおじさん達。

子供の頃、TVでヒーロー番組を観て育った人たち。

ヒーローに憧れて、いつかヒーローになりたいって思い続けた人たち。
大人になって、裕福になって、余裕が出来て
ようやくその願望を叶うことが出来たのでしょう。

悪を倒すことは出来ないけれど、少しでも世の中の役に立ちたい。

その行動には賛否両論もあるけれど素敵なことだと思います。
ヒーロー番組を観て育つって大切です。テレビの影響って大きいですね。

スポンサーリンク
広告336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告336×280

コメント

  1. ぶー より:

    進次郎が元気でいて、嬉しかったです。

    • としべ より:

      コメントありがとうございます。
      ぶーさんは北九州の仮面ライダーさんとお知り合いでしょうか?