木下代理子(カラーカウンセラー)は元吉本芸人のパリ―木下!芸風や現在の収入を調査

木下代理子さんというカラーカウンセラーが今度「爆報THEフライデー」に出演します。

カウンセラーがなぜ「爆報THE」

調べてみると木下代理子さんは元吉本芸人。

パリ―木下と名乗っていたそうです。

木下代理子さんがなぜ吉本芸人になったのか。

パリ―木下の芸風は。

現在の収入は。

などについて調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




木下代理子(パリ―木下)プロフィール

吉本芸人パリ―木下のプロフィールです。


画像:木下代理子の彩色健美

出身地:佐賀県

生年月日:1966年5月31日

身長:157㎝

体重:44㎏

血液型:A型

木下代理子さんがパリ―木下となったきっかけは素人参加のバラエティ番組「浅草橋ヤング洋品店」

通称「浅ヤン」

面白い素人や無名の若手芸人が過激なことをさせらる。

今ならBPOが黙っちゃいない番組。

たぶん50代ぐらいの人には懐かしいテレビ番組でしょう。

友達と一緒に軽い気持ちで参加した木下代理子さん。

気がつくと吉本興業の芸人になっていたそうです。

しかし芸人となったものの自分には才能がないと感じた木下代理子さん。


画像:めぐまりこのブログ日記

色彩心理学というものに傾倒していきます。

大学へ入り心理学を勉強。

1999年にカラーセラピー研究所を開設。

1992年からパリ―木下として活動していましたが、
2003年に吉本興業から離れます。

パリ―木下の芸風は

パリ―木下のことを、うっすらと覚えています。

しかし、どんな芸風だったかまでは思い出せませんでした。

パリ―木下さんの芸風は高飛車キャラ。

「パリでは○○」、「おフランスでは○○」等と毒舌をかます。

また下ネタ満載で彼女のトーク中はピーが鳴ることもあったようです。

実際のところ木下代理子さんはパリには行ったことなどなかったそうです。

ちなみにパリ―木下のキャラを作ったのが、当時のプロデューサー、テリー伊藤さんでした。

現在の年収は

お笑い芸人の年収。

大御所で数億円、中堅で数千万円、若手で数万円程度。

よしもと芸人のギャラ配分は1(芸人):9(事務所)と言われています。

これは今も昔も変わらないでしょう。


画像:めぐまりこのブログ日記

カラーカウンセラーの収入や年収ってどれくらいなのか。

これもお笑い芸人と同じ。

カラーカウンセラーとしての人気によって収入は変わります。

木下代理子さんのカラーカウンセラーとしての収入を調べてみると

講演料は20万円ぐらい。

カウンセリング料金は1回1万円。

でした。

他に雑誌などで連載・執筆をされていたりwebで講座などをされているようです。

まとめ

木下代理子さんのカラーカウンセラーとしての正確な年収はわかりませんでした。

でも、好きなことをして食べていけるってとても素敵なことだと思います。

お笑い芸人時代の木下代理子さんには相当なご苦労があったようです。

「爆報THEフライデー」でどんなことを語ってくれるのでしょう。

楽しみです^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク




 

スポンサーリンク




 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする